カイテキオリゴ糖粉末

日本一って本当?気になるので【カイテキオリゴ】買ってみました


私は、40代・一児の母です。

 

出産を機に、それまで無縁だったのに、時々便秘をするようになりました。便秘薬は、個人的にはちょっと抵抗があって、あまり飲みたくありません。

 

ひたすら、ヨーグルトや繊維の豊富な野菜で便秘対策をしてきました。

 

 

 

でも、買い忘れたりして、あまり日常的に続かなかったんですよね。

 

ある時、オリゴ糖の中では有名だという<カイテキオリゴ>の存在を知りました。

 

あまりにも評判が良すぎて、それがかえって怪しいとは思いました。
それでも、やっぱり試してみたくて、ネットで購入してみたんです。

 

ひと袋の量が、だいたいひと月分です。
いろんな使い方をして、ひと月近くになりますが、今順調に出てます。

 

きっかけは、会社の先輩からの情報でした

 

「便秘だったら、あのオリゴ糖が効くらしいよ。」

 

それは、職場で、私がよく便秘をするという話になった時のことです。
先輩ママが、<カイテキオリゴ>を教えてくれました。

 

ネットでチェックしてみたら、すごく褒めちぎってあって、逆に怪しく感じました。
でも、先輩のリアルな知り合いの人も、快適オリゴに満足しているそうです。

 

そうなると、やっぱり気になってくるんですよね。
実際のところどうなんだろう・・・?

 

カイテキオリゴの公式サイトを見た限りでは、赤ちゃんも飲めるくらい安心なものみたいです。

 

そこまで安心できるものだったら、とりあえず実際に使ってみようと思いました。

 

オリゴ糖が届いてからは、毎日スプーン1杯(5グラム)のカイテキオリゴを摂ってきました。

 

  • 飲み物に入れたりヨーグルトに入れるのは定番ですね。
  • 私の場合、調理する時に入れたり、お米を炊くときに入れたりもしています。
  • 粉末状で使いやすいので、いろいろなものに入れてます。

 

油断すると、便秘しがちだった私のおなかも、
カイテキオリゴを摂り始めてからは、順調にお通じがきています。^^

カイテキオリゴに出会うまでの私は?

子供を産んでから、体質が変わったのか便秘しがちになりました。
それまでは、便秘とは全く無縁だったので、自分の体の変化にちょっと戸惑いましたね。

 

私の場合、油断するとお通じが止まっていることが多いです

 

私の場合は、慢性の便秘ではないのですが、
気がつくと、何日が出ていない。。。ということがよくあります。

 

そういう時は、お腹もちょっと張ってきます。
そして、トイレの時間が「出さなくちゃ!」とプレッシャーになってくるんです。

 

出そうで出ない。。。

 

大げさじゃなく、ひどい時には脂汗が出そうになります。
何とか出る時もあれば、そこまで来てるのにあと一押しがなかなか来ない時も。

 

この辛さ、体験した人になら、きっと分かってもらえるんじゃないでしょうか?

 

そして、時々便秘する私でさえ、こんなに憂鬱なんですから、
慢性の便秘性の人だったら、きっともっと辛いと思います。

 

快適に排便できる幸せ。
便秘の苦しみを体験して、初めて気がつくことなのかもしれませんね。

 

便通の回数には、個人差があります

 

何かで読んだ話ですが、「毎日排便がないから便秘だということではないらしいですね。

 

毎日は出ないけど、だいたい数日おきに排便がある。
それでも、体調面は良好。
だったら、それがその人の排便のリズムなのだとか。

ちなみに、私の友達に
「毎日、朝ごはんを食べて1時間ほど経つと、たいてい便意をもよおす」
という、羨ましい女性もいるんですよ。

便秘解消にもいろいろありますね

今までの私は、便秘気味になってから、思い出したように行動してました。

 

毎朝、ヨーグルトを食べるようにしてみたり。
朝起きてすぐ、コップ一杯の水を飲んでみたり。
繊維質の野菜を、沢山摂ってみたり。

 

でも、便秘が解消されると、どれもまた続かなくなってましたね。
喉元過ぎればなんとやら。。。の典型で、やっぱり習慣にしていないとダメですね。

オリゴ糖が便秘にいい、とよく耳にしますが・・・

それは、腸内環境を整えてくれる善玉菌(ビフィズス菌)と、大きく関係しているからです。

 

私達の腸内には、善玉菌と悪玉菌が存在しています。
これらがバランスよく存在していれば、健康でいられるんですね。

 

しかし、悪玉菌の方が増えてしまうと、便秘や下痢になってしまいます。

 

それでは、善玉菌を増やすにはどうしたらいいか?

 

善玉菌の代表格・ビフィズス菌の大好物が、オリゴ糖。
そのオリゴ糖をしっかり摂ることで、ビフィズス菌を増やすことができるといういわけなんです。

 

オリゴ糖については、<カイテキオリゴ>の公式サイトで詳しく説明してあります。

 

もっと知りたい人は、⇒こちらの公式サイトで確認してみてくださいね。

粉末オリゴ糖は、いろんな料理に使えて便利です

私は、まず最初にカイテキオリゴ糖をなめてみました。

 

砂糖の4分の1くらいの甘さ、ということでしたが、
確かにそうでした。
ほんのり甘い、という表現がピッタリです。

 

カロリー的には、どれくらいあるんでしょうかね?
(袋に、100gあたり207kcalと書いてありました)

 

我が家では、私も夫もコーヒーはブラックで飲みます。

 

カイテキオリゴは、ほんと甘さ控え目なので、
飲み物に入れても、味の邪魔をしなくていいですよ。

オリゴ糖は、いろいろなものと一緒に使えます

  • ヨーグルトに入れれば、ダブルで便秘に効きそうです。
  • 我が家は、お米を炊くときにも入れてます。
  • お味噌汁やその他のお料理にも入れてます。
  • スムージーに入れても、勿論OKです。

ちなみに、カイテキオリゴを使ったオリゴ糖レシピを、別ページで紹介しています♪

 

レシピといっても、ただそれぞれの食べ物に混ぜるだけ。
簡単だから続けられる、というのも便秘対策に役立っています。



 
ヨーグルトとオリゴ糖 飲み物とオリゴ糖 スムージーとオリゴ糖 ごはんにオリゴ糖